宙と生活

指先に宙をまとう…宙のセルフネイルレッスン第7回「冬の大三角形のネイル」

【宙と生活編集部】

季節ごとに移り変わる夜空の星たち、夕暮れ時の優しいグラデーション、白い雲…。
指先にもさりげなく季節を感じる「宙の風景」をまとわせてみませんか?
「宙フェス」で活躍するプロのネイリストが宙をテーマにしたセルフネイルを月替わりでご提案。
初心者でも取り入れやすいシンプルな宙柄のセルフネイルで毎日の暮らしを彩って。

宙ネイルレッスン第7回「冬の大三角形のネイル」

「冬の大三角形」とはオリオン座のベテルギウス、おおいぬ座のシリウス、おおいぬ座のプロキオンを結んでできる三角形のこと。
冬の空にひときわ明るく輝く1等星で見つけやすいため、冬の星座を探す目印に使われることも!

今回は、透明感あるシースルーのブルーカラーをベースにした「冬の大三角形」のセルフネイルをご紹介。
宙フェスのネイル体験ブースでも一番人気となる「星座ネイル」は、
まずは一番シンプルな冬の三角形の描き方をマスターすれば、季節に応じた好きな星座を自分でアレンジも可能です♪

冬は一年中でもっとも星空が美しいと言われるシーズン、
澄み切った夜空に輝く冬の大三角形ネイルで、天体観測に出かけてみませんか?


★用意するもの(ジェルネイルの材料)

ネイルカラー:濃いめのブルー+クリアジェル、ホワイト、透明ラメ※すべてジェルネイル
星型や丸形のシルバースタッズ
↑左(丸形)のような濃いブルーのネイルにクリアジェルを混ぜると、透明感のあるブルーのカラー(右側のスクエア型)を自分で作ることができます!
お好みの濃さの夜空を作ってみてください


★アートネイルの塗り方

★STEP1:クリアジェルを塗り、シースルーのブルーでベースを作る
爪全体にクリアジェルを塗って硬化。
その後、全体にシースルーのブルーカラーのジェルを塗る。
透明感あるシースルーブルーなら、ブルーベースでも強すぎずフェミニンな表情になりますよ!

★STEP2:シースルーブルー+ラメをミックスして先端に塗る
ニュアンスのある夜空にするため、シースルーブルー+ラメをミックスしたジェルを爪の先端に塗っていきます。
クリアジェルで透け感あるブルーにしてあるので、夜空に見立てたブルーがグラデーションになるのもポイント!

★STEP3:三角形の白いドットを描き、三角形を繋ぐ
前回の雪の結晶ネイルでも登場したドットを三角形になるように置いていく。
点と点を繋ぐように線を繋いで三角形を作ります。爪に対してまっすぐな三角形を描くより、少し傾きがあるほうがこなれた印象に!



ワンポイントアドバイス
点と点の中間ポイントに、目印となるように点線を描いておくと線がぶれずに描くことができます。
ネイルは穂先に少しだけつけて、太くなりすぎないように注意して!

★STEP4:星の部分にシルバースタッズを乗せて、完成★
冬の大三角形の星の部分に、シルバーの星型スタッズや丸形のスタッズを乗せて硬化。
最後にトップコートを塗って完成です!
アレンジにも挑戦
冬の大三角形をマスターしたら、お好みの星座アレンジにも挑戦してみてくださいね。

「ネイルデザイン:KAZUMI」
nailroom asiam(アズアイアム)主宰、アクセサリー作家としても活躍する。
コンセプトは名前の通り「ありのままの私として」。みなさまには自分を大切に、自分らしく、ありのままの自分を受け入れしなやかに生きてほしいという願いを込めました。
指先が美しいと、自分自身が癒され、心軽やかになれます。忙しい日常を少しだけ忘れて、自分を大切にするネイルの時間を過ごしてみてください。
site   :https://accessory-ura.stores.jp
Instagram:@nailroom_asiam
@originalaccessory_ura
https://nailbook.jp/nail-salon/26951/


テキスト&写真:宙と生活編集部