宙と生活

指先に宙をまとう…宙ネイル★レッスン 第1回

【宙と生活編集部】

季節ごとに移り変わる夜空の星たち、夕暮れ時の優しいグラデーション、白い雲…。

指先にもさりげなく季節を感じる「宙の風景」をまとわせてみませんか?

「宙フェス」で活躍するプロのネイリストが宙をテーマにしたセルフネイルを月替わりでご提案。

初心者でも取り入れやすいシンプルな宙柄のセルフネイルで毎日の暮らしを彩って。

第1回「夏空に広がる天の川と流れ星のネイル」

夏の夜空を流れるように広がる、天の川。7月7日の七夕伝説では愛し合う織女星と牽牛星を隔てている川に見立てられています。

そこで今回のネイルアートは天の川と流れ星がテーマ。

クリアのネイルベースの上に、シルバー系のラメでゆるやかな川の曲線を描いて天の川を表現、その上に大きな星のスタッズと金の糸で流れ星をデザインしました。

星のスタッズや金色の糸など100円ショップ等で購入できる簡単な材料を使い、

爪に乗せて貼るだけだから思ったよりも簡単です!

残りの4本の爪を夜空みたいな紺色でシックに仕上げれば出来上がり。

 

★用意するもの(ジェルネイルの材料)

1.アートを入れるネイル:クリアカラー(ジェルネイル)、ラメ入りシルバーカラー(ジェルネイル)、スタッズ星(大きめ)、スタッズ丸形、ヤーン(金色の糸)

2.残りの4本のネイル:ブルーカラー(ジェルネイル)

金の糸(ヤーン)は100円ショップで購入可能。大きい星のスタッズはネイルショップで購入したもの。ネイルはクリアの他にシルバーラメとブルーを使用

小さな星と丸形のスタッズ。今回は丸いスタッズを流れ星の周りに使用

アートネイルの塗り方

★STEP1:クリア&シルバーラメを塗る

アートを入れるネイルのベースにクリアジェルを塗って硬化し、シルバーのラメ入りジェルを天の川をイメージして爪の中央に流れるように塗り、硬化する。

太く塗ると川に見えないので、中央を細目にしてなだらかな川の流れをイメージして塗ります

 

★STEP2:流れ星のほうきを作る

クリアジェルを糊のように金の糸(ヤーン)を張り付ける部分に薄く塗り、金の糸を乗せていく。バランスよく乗せられたら硬化する。

金の糸(ヤーン)は事前にバランスを見て短くカットしておきます

 

★STEP3:星のスタッズを乗せる

全体にクリアジェルを塗り、星のスタッズを乗せる

ほうきと星をバランスよく配置して

 

★STEP4:丸形のスタッズを乗せて仕上げる


流れ星の周辺に、丸形のスタッズを乗せて硬化し、トップコートで仕上げて完成!

残りの爪は好きなカラーで彩ります(見本ではブルー系を塗りました)

 

ワンポイントアドバイス

シルバーラメをサイドに乗せすぎると川にみえなくなるので、太くなった場合はつまようじなどで少し細く修正するといいですよ!

「ネイルデザイン:KAZUMI」

nailroom asiam(アズアイアム)主宰、アクセサリー作家としても活躍する。

コンセプトは名前の通り「ありのままの私として」。みなさまには自分を大切に、自分らしく、ありのままの自分を受け入れしなやかに生きてほしいという願いを込めました。

指先が美しいと、自分自身が癒され、心軽やかになれます。忙しい日常を少しだけ忘れて、自分を大切にするネイルの時間を過ごしてみてください。

site   :https://accessory-ura.stores.jp
Instagram:@nailroom_asiam
        @originalaccessory_ura


テキスト&写真:宙と生活編集部